昔から変わらない私のイマイチなセンス

自分にはファッションセンスはないと思っています。高校までは制服でした。だから、センスを疑われるようなこともほとんどありませんでした。

しかし、進学した時に友達からいつも同じような組み合わせだと指摘されたことがありました。

同じ服ばかり着ていると言われなかっただけ幸せですが何十年経った今もその言葉を覚えています。ブラウスにカーディガン、スカートの組み合わせです。

ガラスのハートの私はすぐに思い立ってファッションチェンジしました。そうは言ってもセンスが元々ありません。今考えればそう簡単にできるわけではありません。今でもそうです。

身近な人がおしゃれだとその人を真似て洋服を買ってみることがあります。でも、イマイチです。おしゃれな人はブランドにこだわらず自分の似合うのを知っていてどこからかおしゃれな服を買ってきます。

自分は何度も失敗しました。おしゃれな人が着ている服にちょっと似ていると思って買ってもいつも失敗ばかり。ユニクロもそうです。

マネキンが着ている服が素敵で試着してもどうもイマイチです。ユニクロの良いところは試着が手軽なところです。ユニクロで買うようになって失敗率はだいぶ減りました。それでもタンスの肥やしになっている洋服はたくさんあります。